バナナスターチ(難消化性でん粉) グリーンバナナから抽出した高純度バナナでん粉100% <レジスタントスターチ>

バナナスターチとは?

バナナスターチとは?

バナナスターチは、ナチュラルでん粉100%

100バナナスターチとは、バナナのでん粉です。

「スターチ」=「でん粉」

グリーンバナナから抽出した高純度バナナでん粉です。

バナナ産出地域(バナナベルト)

赤道付近のいわゆるバナナベルトと呼ばれる熱帯・亜熱帯地方で広く栽培されています。

バナナベルト(バナナ産出地域)赤道から南北30度の地域

バナナは熟すにつれ、でん粉から糖質に変化

未熟な時点では青いバナナですが、熟すにつれ内在する酵素などの働きにより黄色になり、それに伴い「でん粉」が「糖質」に変わっていきます。そのため、消化されない難消化性でん粉を抽出するには、青いバナナが最も適しています。

101

グリーンバナナに含まれる消化されないでん粉・レジスタントスターチ

レジスタントスターチは、人の胃や小腸で消化されない難消化性でん粉として1992年、欧州RS科学委員会で定義されました。

水溶性・不溶性、両方の食物繊維様の働きを併せ持つ難消化性でん粉で、さまざまな健康機能を高めることが報告され、世界的に注目されています。

106

バナナスターチ・でん粉としての性質

・白色粉末 ・ほとんど無味無臭 ・高いゲル強度(約70℃でゲル化) ・高い粘度 ・高い耐熱性※消化されない難消化性でん粉ですので、調理にご使用されると消化がゆるやかになり、ヘルシー料理になります。

栄養成分分析試験

栄養成分表示

栄養成分表示(100g当り)
エネルギー 365kcal
たんぱく質 0.1g
脂質 0.2g
炭水化物 90.7g
ナトリウム 2.7mg
レジスタントスターチ 61.6g
※財)日本食品分析センター調べ 

炭水化物の計算値=(糖質+食物繊維)

その他試験結果

 残留農薬否定試験 検出せず
 微生物否定試験 検出せず
 重金属否定試験 検出限界以下
 バナナアレルゲン 検出せず
 好気性芽胞菌否定試験 100以下/g
グルテン フリー

安心の自然抽出製法 化学処理されていないナチュラルなでん粉

109
木になるグリーンバナナ

バナナスターチの研究から約10年

グリーンバナナに含まれるでん粉は、消化されにくい難消化性でん粉であることは以前より知られていました。しかし、グリーンバナナから効率的に高品質なでん粉を抽出することの難しさから今まで商業生産されてきませんでした。

2006年6月  開発者 林原克明氏(大学教授)がバナナスターチ(レジスタントスターチ)の研究を開始する。

2012年10月 グリーンバナナ高品質バナナスターチの抽出技術を確立する。

2013年11月 バナナスターチ研究会を発足。

2013年12月 製造特許を取得。

2015年5月  世界で初めての高純度バナナスターチの商業生産を開始する。

2016年2月  バナナスターチ ドットコムのWebサイト開設

バナナスターチは、でん粉としての性質に加え、消化されない難消化性でん粉・レジスタントスターチを豊富に含み、さまざまな健康機能を発揮することが、世界の多くの研究者たちから報告され、大変注目されています。

戻るアイコン 戻る  次へ white_icon4.fw

※画像の無断転載・複製を禁じます。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 2016バナナスターチドットコム. All Rights Reserved.